身体障がい者(難聴ゲーマー)時代 その22

こんにちは、身体障がい者のアッシャー木村です。私は視覚障がい(網膜色素変性症)と聴覚障がい(感音性難聴)の2つを合わせ持つアッシャー症候群と呼ばれる難病を抱えています。

しかも数万人に1人という選ばれし逸材です。進行性の病気のため、弱視+難聴の今だから出来ること、伝えることが出来ると信じています。

ここでは、身体障がい者(難聴)として過ごしてきた青年期(高校~大学)にさかのぼってお話致します。青春をゲームが急上昇する時期となり、障がいの話よりもゲームを通じて人間的に成長出来た部分を中心に伝えていきます。

数々の失敗を経験しながらも全国ハイスコア1位をこの手に掴み取るまでの
過程をしばしお付き合いください。

第34語ン
「それ行け!RTA。掴み取れ続々編!?

前回はキャラ別集計により

11キャラ分の数々のドラマ

タイムアタックが生まれました。

このゲームはバージョンが3つありました。

主にゲームバランス調整と新キャラ追加により

バージョンアップを楽しむものです。

集計に関しては

バージョン1はキャラ別集計でしたが

バージョン2と3はキャラ別ではなく

純粋に最速クリアタイム集計のみでした。

バージョン変更での細かい仕様変更に

影響してタイムアタックパターンも

時代に合わせて変化して行きました。

以下、ゲームでも共通しますが、

時代の変化に合わせて成長を続けるです。

仕事は時代によって変わる

発展する産業や企業は時代によって変わっていきます。かつて世界を席巻した企業でも業績が傾いてしまっているような場合があります。商品やサービスには流行りがあり、数年前に凄く売れていたものでも、今ではすっかりと忘れ去られてしまっているというようなこともたくさんあります。

自分が働いている会社が時代の波に乗ることが出来なかったら衰退してしまい、自分自身も職を失ってしまう可能性があります。将来も稼ぎ続けることができる仕事を選ぶことがますます重要になっています。

変化が少ない仕事も

もちろん、時代の変化の影響をあまり受けないような仕事も存在します。農業は機械化が進んだ部分もありますが、基本的な部分はそれほど変わっていません。

しかし、これまで変化が少ない仕事であっても、いつか大きな変化の波に飲まれてしまうかもしれません。農業もロボットが全て全自動で作業をする時代が来るかもしれません

仕事そのものがなくなる可能性

ロボットや人工知能が人間の仕事を代わりにやるようになる時代が近いとも言われています。例えば、自動運転技術の研究が進められていますが、世界で自動運転車が普及すれば、タクシー運転手やトラック運転手は仕事がなくなってしまうかもしれません。

人間が考えてやっていた仕事も人工知能が発達すれば、将来仕事が減っていってしまうかもしれません。

働き方も時代によって変わる

技術の進歩や社会情勢の変化で働き方も変わっていきます。一昔前までは携帯電話もパソコンもそれほど普及していなかったわけですし、10年、20年もあれば仕事の進め方は劇的に変わっていきます。

社会情勢の変化でも働き方は変わっていきます。法令遵守の意識の高まりから、大企業では内部統制が構築され、一昔前と比べると働き方が少し息苦しくなったような部分があります。

自社が販売する商品やサービスでも新しい技術や考え方によって次々と新しい商品やサービスが登場するため、自分の知識を高めていかなければ時代の動きについていくことが難しくなります。

しかし、逆に新しい技術や社会情勢の変化を利用して新しい価値を提供することが出来れば、仕事のチャンスを広げることもできます。

時代の変化に合わせて成長し変わり続ける

人間は現状維持を好み変化を嫌うという側面があるようです。しかし、時代が変わっていく中で自分自身が変わらないままでいることは大変なリスクを抱え込むことになります。

幸い、自分が働いている身の回りでは時代の荒波にのまれず平穏な人生を過ごすことができる人も多くいます。しかし、時代の荒波にのまれてしまう人も大勢います。

時代の変化に合わせて自分自身が成長を続け、変わり続けることこそが、社会を生きていく上での一番の自分を守る方法だといえます。

まとめ

  • 発展する産業や企業は時代によって変わっていきます。技術の進歩や社会の変化が働き方を変えていきます。
  • 現状に甘んじていることこそがリスクであって、成長し変わり続けることが自分の身を守ることになります。

引用元:時代に合わせて成長を続ける|よい家計

先に結論を申し上げると

バージョン2と3共に

全国1位を記録しましたが、

3のみ最後に追い抜かれました。

ただ、その人は同じ地元の

タイムアタック仲間なので

記録はそのままにしています。

もし外部の人に抜かれたとしたら

さらなる記録更新を目指すところですが・・・

キャラ別集計で地元店舗が1位を

保持していれば良いという意識を

持つようになってからは

自分じゃなくてもいいかなぁと

思い始めるようになったのです。

しばらくして

このゲームの家庭用ハードの

発売が決まりました。

時代の変化に合わせて

各種ランキングも追加され

ネット接続によるオンライン対戦と

全世界と競うハイスコアランキングも

追加されました。

新たなやり込み要素が出来た

そのゲームも始めることになるのでした

次回へつづく

【次回予告】アッシャー症候群(USH)に光を照らしておくれよ!

「USH!」「USH!」アッシャー症候群 TypeⅡのアッシャー木村がお送りする

拝敬!パイナップル先輩!!

今回の語りは、時代と共に変化する

ゲームのタイムアタックでした。

仕事もゲームも同じその時々に

対応しなければ勝てません。

今、何が有効なのか?を意識しよう

次回、第35語ン
「それゆけ!RTA。世界とオンライン競争!?」

人生で大切なことは、ゲームで学んだ。

皆様の夏と言えばなんでしょうか?

ゲーマーの夏はアメリカで行われる

世界最大規模のゲーム大会「EVO」ですね。

今夏も世界中のプロゲーマーが競い合い

毎年ドラマを生み出しています。

私も毎年観戦していますが、あの興奮は

高校野球と似たような感覚ですね。

ストV予選にロンブーの田村淳さんが

参加してたのにはびっくりしました。

また別の機会に語りたいと思います。

次回も逃さず絶対(ぜってぇ)見てくれよな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする