【餓狼伝説スペシャル専門店】名古屋でガロスペスタジアムがオープン!

あの頃の青春が蘇るゥーー!!

こんにちは、身体障がい者兼ITエンジニアのアッシャー木村です。

先日ホンマでっか!?なニュースが飛び込んで来ました。

2/1に名古屋で硬派なゲーセンがオープン!!

その名も「ガロスペスタジアム」というゲーセンです。

何が凄いか?って全て餓狼伝説スペシャル(通常:ガロスペ)で統一されている非常に漢気のあるゲーセン仕様となっています。

1993年に発売された2D格闘ゲームで私自身も学生時代ゲーセンへ通っていた頃に遊びました。ワイワイ楽しんでいた懐かしい記憶が呼び覚ます・・・

さて、どんなゲーセンなのかご紹介します。

名古屋ガロスペスタジアムの概要

以下、Twitter情報より

特に注意したいのは営業日と時間です。

毎週(水金土)で19:30-24:00となるのでお間違えのないようにして下さい。

名古屋ガロスペスタジアムの料金

通常のゲーセンと違って入場料が取られます。

今後は定額フリープレイ等のイベントも予定されているとのこと。入場料はガロスペ維持費と思って払うのが良いでしょう。好きなゲームはいつまでも在り続けて欲しいですよね!

人数規制について

場所が狭いため入場規制ありです。

約20名までなので大会イベント向きではなさそうですね。ギャラリー無しで即興リーグ戦とかなら良さそうな感じですね。

このご時世にコンセプトゲーセンオープン!?と耳を疑いましたが、営業日時が限定しており根強いファンも多くいるので閉店の心配はなさそうですね。

実は世界大会2018もやってたよ!!

去年行われた世界大会の模様です。

手に汗握る試合が繰り広げられてますねっ!

ちなみに2018年世界大会「ガロスペ」&「真サム」王者の対談はコチラ

【おまけ】折角なので真サムの世界大会も。

ガロスペ好きなら一度は行っとけ!

腕に覚えのある猛者も昔遊んでいたライトゲーマーも一度は懐かしいゲーセンの空気感を味わえるガロスペスタジアム。機会を作って一度は絶対に行くべし!

最後に漢気のあるお言葉をお届けします。

これだけのガロスペ愛に包まれたゲーセンは居心地が良いハズです。

近所の方や出張で名古屋に行かれる方は昔を懐かしみながら、ぜひ覗いてみてはどうでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする